2022-01-06

2022年 今年もよろしくお願いします!

こんにちは。シーヅブラン(seazbran)です。2022年になりましたね。店の屋根にもたくさん雪が積もりました。夫に下ろしてもらいましたが1回では足りないくらいの雪の量にびっくり。私は店の前と裏玄関の雪かきだけでヘロヘロでした。これくらい出来ないと体力は落ちるばかりなので、積極的に動いて元気に過ごさねばと感じた正月休みでした。

1/1はやっと念願のご来光を見に行くことが出来ました。とんぼ返りでの帰宅でしたが、ものすごい寒い中でも太陽の光に偉大さを感じてきました。

2022年は本日6日から営業です。よろしくお願いします。そんなに変わり映えのするお店ではないですが、6,7日は500円以上お買い上げの方にはちょっとしたお年始を用意してお待ちしています。寒い中ですがよければお待ちしています。今週は4種類のパンとバターミルクビスケットペッパーは予約が入らなかったので、食パンは2種類というこじんまりした感じでスタートします。そろそろお正月料理に飽きて日常生活に戻られている方も多いと思いますので、食パンなど用意しておきますね。

今回は連絡が数点あります。お客様にとっては余りよくない話ばかりになってしまうのが申し訳ないのですが、事前にお知らせをと思い書くことにしました。

1つめですが、パンの料金についてです。シーヅブランでは2019年の10月に食パンを20円値上げさせてもらいました。そのときはしばらくは値上げをしなくてもやっていけるようにと20円ずつ値上げをさせてもらいました。今回は報道でもご存じの通り小麦や油脂が値上げとなりました。不作に伴いナッツやレーズン、そして石油の不安定なのか包装資材なども軒並み値上げになっています。今のところシーヅブランではすぐに値上げはしませんが、小麦粉に至っては品種によっては今までより1000円弱値上がりしているものもあります。小麦の値上げ幅は、値上げ幅を調べてから2番目の値上げ幅になっているようで、大手のパンメーカーも軒並み商品の値上げをしています。

このまま値上げをしなくても、やっていけるようなら出来るだけ値上げはしない方向で行きたいですが、1.2月の様子を見て厳しい経営になりそうであれば、値上げの方向で考えたいと思います。方法としては
1,小麦粉の種類を変え、値段は変えない。
2,パンのグラム数を少しずつ減らして、値段は変えない。
3,品質は今までのままで、値段を上げる。等の方法が考えられると思います。

1については、明らかに味が変わってしまうことがわかるので、するつもりはありません。2については、お菓子メーカーなどで行われている方法ですが、それもある意味食感が変わったりという事につながるのではないかと考えています。シーヅブランとしては品質の維持を考えると3が妥当かなと思っていますが、1,2月まずは様子を見させて下さいというところです。もし変更があるときには必ず連絡をさせてもらいます。しばしお待ち下さい。

なお、本日からビスケットですがしばらく発酵バターを使うため1つ195円での提供になりますことご了承下さい。

2つめは宅配の件です。年末に宅配業者との契約でトラブルがあることがわかりました。1.2月の間にビスケットの通販を考えていたのですが、すぐに行うことは厳しくなりました。契約をし直さなければいけないようで、今までの料金では配送は出来なくなります。契約が値上がりの方向になっているので、値上がりせざるを得ない状況です。現在は代引の取引が出来ませんのでご了承下さい。こちらは決まり次第ご連絡します。

3つめは母の件です。店がオープンしてから度々母の入院でご迷惑をおかけしていますが、また入院になります。入院は4月に入ってからなのでまだ先です。外科的手術なのでご安心下さい。そのため1~3月は出来るだけ営業日数を確保していきます。ただ、物を持つことが出来なくなるのでややしばらく店に出ることは厳しくなります。私一人で出来ることには限界があるので営業曜日を変えたり、作る種類を考えたりすることになると思います。今現在行っている土日営業は厳しいと思います。又近くなってからご連絡はしたいと思いますが、お客様にはご不便をおかけしますが、ご理解のほどお願いいたします。

年始めから余りよいお知らせが出来ず申し訳ありませんが、その分美味しいと言ってもらえるパン作りが出来るよう努力していきますので、2022年もシーヅブランをよろしくお願いいたします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です