2021-12-28

2021年、大変お世話になりました。

こんにちは。シーヅブランです。遅れていた雪もしっかり降りいつもの12月になった感じがします。2021年の営業も終わりました。最終日はゆっくり営業でしたが、最後のお客様が残りの商品を購入して下さり、完売で終えることが出来ました。今年も多くのお客様に来て頂き、大変感謝しています。ありがとうございました。

まずは1月のカレンダーを更新しました。新年は1月6日(木)から営業です。日曜の営業日は16日(日)となります。新年の予約ですが、年内は30日(木)まで。年明けは4日(火)から受け付けます。よろしくお願いします。

1月も引き続き平日の4種類のパンとバターミルクビスケットペッパーについては、予約が0の場合は製作しないこととします。ご協力よろしくお願いします。

新年の6.7日はちょっとしたお年始を用意してお待ちしています。また1・2月はお客様の数が減る傾向にあるので、菓子パン等の新メニューだったり、数量限定で冬に合う暖かい食べ物を出せたらと考えています。テイクアウトできるメニューをと思っています。よろしくお願いします。

2021年も多くのお客様に来て頂きありがとうございました。シーヅブランも4年目に突入しました。元教員の商売経験のない私でしたが、何とかやってこれたなと言うのが実際です。時折母とも話をするのですが、やはりお客様あっての店だと感じています。温かい言葉や励ましの言葉をかけてもらえるとやはり嬉しくて次への活力になっています。ここで商売をするにあたり教員時代の経験が生きているなと実感する場面が多々あります。担任をしていたときには、お子さんが怪我をした、ちょっとしたトラブルがあった、具合が悪そうだったなどお家の方に連絡した方がいいかなと迷う事案というのはよくあることです。そんなときは、なんか気持ちがざわざわしたときはすぐ連絡をしておこうというのが実践していたことでした。自己満足の世界かもしれませんが、コミュニケーションをとっておいて損をすることはあまりないだろうと思っているからです。それはお客様の対応においても同様に考えることが出来ます。

お客様の中には話すのが苦手なお客様もいらっしゃるので、様子を見て最低限の声かけにすることもあります。それぞれのお客様がそれぞれの距離感でシーヅブランを使ってもらえればと思っています。パン屋ではありますが、売っているものや提供するものはパンだけではないと感じます。店を出るときに少しでも嬉しい気持ちや温かい気持ちになる方が多ければいいなと。

12月に入り、話してみないとわからないと感じた出来事が多くありました。その人の意外な一面が見えたり、いろんな事を抱えて生きているんだと感じたり。何もすることは出来ないけど、話を聞くことは出来るなと思った月でもありました。

お店の片付けや掃除も一通り済ませ、後は家のこと等を思っています。先日年賀状仕舞いの話をしましたが、やはり色々考え今年で年賀状仕舞いをしようかと思っています。この店が続く限り、つながれる方とはつながることは出来るし、お手紙やはがきは年賀状じゃなくても書くことは出来るなと思ったからです。

と個人的な話になってしまいましたが、2021年もありがとうございました。と2022年もよろしくおねがいします。と言う気持ちを込めて終わりたいと思います。

新年は1/6(木)16:00~です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です