2018-09-13

食パンのラインナップ~ケ・ヘルシー 玄米粉食パン

地味にメニューの更新をしました。

時間があるときにでも、メニューのページのぞいてみてください。

パンの大体の値段は決めているのですが、

色々な情報を先に出して

「違いました。」

となるのはとても皆様に迷惑になるので

もう少しお待ちください。

また、10月中にはお店、オープンさせます。

こんにちは。seazbran シーヅブランです。

最近は、健康に気を付けて物を選んでいる方も多いかと思います。

ご飯で言えば、よく白米より雑穀米や玄米の方がいいとか言われたりしますよね。

白の食べ物ではなく、茶色の食べ物がいいとか。

 

シーヅブランでは、食パンのラインナップとして、

「健康志向ーヘルシーパン」

を出していきたいと思っています。

ヘルシーパンは基本的には地味なパンです。

そして、茶色シリーズになると思います。

でも、食べていて滋味深いというか、それが好きという人も

出てきてくれるのではないかと思っています。

どうしても、小麦粉の何割か配合をしてという感じにはなるのですが

きっと、血糖値も緩やかに上がるのでは?という期待も込めつつ

作っています。

 

今回紹介するのは、試食してくれた方の評判がよい

玄米粉食パンです。

このパンは、もちもちとした食感と香ばしい風味が特徴です。

食べてくれた方の中には

「コーヒー食パン?」

とか言ってくれる方もいるのですが、

使っているのは玄米粉です。

 

もちもちの食感を出すためには、最強力粉というのが

よく使われているようです。

有名なのはゴールデンヨットなどの粉が有名です。

この種の小麦粉は国産のものではなかなかなかったのですが

ゆめちからという品種が出てきてから、ボリュームのある

パンが焼けるようになったそうです。

ただ、パン教室でも教えてもらったのですが

ストレートで焼いても、風味がいまいちなところがあります。

なので、このパンは前日に仕込んで

ゆっくり冷蔵庫で長時間発酵をさせて

次の日に焼くパンになります。

 

また、玄米粉は他のも試してみたのですが

そば粉などを販売している坂口製粉所の

玄米粉がおいしいです。粉に水を入れたとたんに

玄米の風味がすごくしてきます。

この坂口製粉所の玄米粉を入れて作ります。

 

ちなみに、このパンは前に紹介したパウダースノーの道産小麦のパンと

同じで、低温長時間発酵をしているので

パンの老化が遅く、ストレートのパンより比べると

長持ちするのも特徴です。(といっても次の日にたべてみたら

老化が遅いかな?くらいです。基本、次の日までに食べないときは

冷凍です。)

 

このシリーズのパンは、いつも店頭にあるわけではないのですが、

シリーズの中でも、これが好きとかあれがいいと

好みが分かれてくると思います。

ぜひ、この玄米粉食パンも皆さんに好かれるパンになればいいなと思っています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です