2021-03-24

4月の営業カレンダーと新食パンなどの紹介。

引き続きおはようございます。今日は8時からの営業ですが、ぼちぼちとお客様が来て下さり感謝です。シーヅブランです。

今回は4月の営業カレンダーと4月の食パンラインナップ、新作の食パンの紹介と問い合わせもある食パンの価格についてです。

まずは4月営業についてです。今年は4月29日昭和の日は営業を行います。そのほかGWはお休みさせてもらいます。ご了承下さい。また、4月27日火曜日は営業します。火曜営業はほぼしたことがないので、どのような感じになるかはわかりませんがやってみたいと思います。某火曜市の帰りなどに寄ってもらえると嬉しいです。

次に4月の食パンです。

見慣れない食パンの名前が出ているかと思いますが、4月から新しい食パンが2種類と豆腐パンのご紹介をします。

1,岩内岳~留萌産パスタ用小麦ルルロッソを使用したパスタ粉パン
 藻岩山同様、粉、塩、イースト、水とシンプルな材料で作っています。イタリアシチリア島で食べられているパーネ・シチリアーノをヒントに作りました。とっても美味しい粉なので、かめばかむほど味が出るパンです。

緑岳 ~砂糖がけのくるみを練り込んだ山食
 全粒粉のくるみパンは定番としてありますが、全粒粉はレーズンで使用しているため、くるみをローストした後シュガーを結晶化させコーティングしたものを入れています。ふっくらさせるためにハチミツを入れています。

豆腐パン~道産絹ごし豆腐とてんさい糖を使用した、離乳食にもぴったりな白いパン(蜂蜜不使用 1個130円~白パンよりg数アップ。)
 道産大豆を使用した豆腐、てんさい糖、牛乳を使用した優しい味わいの白パンです。蜂蜜を使用していないので、離乳食にも使って頂けるかと思います。

 岩内岳については小麦の値段が今まで使っているどの小麦よりも高いこと、緑岳についてはくるみの値段のことがあり、原価計算をしてかなりにらめっこをしたのですが、どうしてもこれ以上値段を落とすのが難しいと判断しました。くるみ食パンについては本当にぎりぎりの値段です。この値段で売れるのかどうかも不安はありますが、とりあえず様子を見ていきたいと思っています。くるみの食パンについてはどのくらい需要があるかわからないこともあり状況によっては販売を取りやめることも考えます。
 豆腐パンは月に5日ほど白パンの代わりに出す予定です。

 それに伴い、食パンのラインナップも整理することにしました。1ヶ月に全部の食パンを入れることが出来るようにしています。
常時6種類の食パンを出すことになります。

1,シリパ山(外国産小麦角食)-いつもある定番食パン

2,頂白山(道産小麦角食)-いつもある定番食パン

3~6は週ごとに変わる食パンです。

3,オイルフリー食パン~生地に油脂なし食パン
  (型にはオイルを塗っているので、完全なオイルフリーではありません。ご了承下さい。)-3種類のうち1種類を提供。
藻岩山(シンプル食パン)
余市岳(ライ麦食パン)
岩内岳(パスタ粉パン)

4,ケの食パン~雑穀などを使用したヘルシー食パン-4種類のうち1種類を提供。
丸山(古平)(五穀角食)
塩谷丸山(玄米粉角食)
夕張岳(ふすま食パン)
積丹岳(全粒粉食パン)

5,ハレの食パン~乳製品などを豊富に使ったリッチ食パン-2種類のうち1種類を提供。
黒岳(生クリーム角食)
羊蹄山(ミルク角食)


6,バラエティ食パン~中に具を入れ込んだ食パン-2種類のうち1種類を提供。
赤岳(全粒粉レーズン食パン)
緑岳(くるみ食パン)


・豆腐パン販売の日は白パンはお休みになります。


以上13種類の食パンと、新たに豆腐パンを加えて4月からスタートになります。

続いて食パンと定番商品の価格です。
食パンは営業して1年目で消費税の増税や小麦の価格もあり20円ずつ値上げしてることもあり、しばらくはこの値段でと思っています。小麦は半年に一度値段の改定が行われたり、最近砂糖も値上がりはしていますができる限り頑張っていきます。

以上4月のお知らせでした。暖かい日も増え、仁木町も賑わえばと思っています。4月もよろしくお願いします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です